2014年新卒就活生が利用しているアプリ

就活生に役立つアプリ紹介というまとめサイトはどこにでもありますよね。就活カフェも便乗してご紹介しちゃいます。
こちらから提案をするのではなく、学生が実際につかっていて役に立っているというアプリをご紹介いたします。

ジョルテ


個人的には最強のスケジュール管理アプリだと感じています。
gmailとの動機はもちろんのことtoDO、シール、アイコンや背景画像(一部有料)を変更できます。
カレンダー機能も週単位、月間なども選べますので、個人でカスタマイズで可能になっています。

グループでgmailを利用してたりすれば、それを同期・反映させることで、一元管理ができるのもすばらしい!就活以外、プライベート、ビジネスなどすべてにおいて活躍できるアプリだと感じています。

app-jorte01app-jorte01app-jorte01

みんなの就活ニュース

app-ca-news
時事問題に強くなるためには、新聞だけでは物足りない時代になっていています。Facebook,Twitterなどのウェブも活用しなくては、置いていかれてしまうでしょう。
そこで人気のアプリが『みんなの就活ニュース』です。

就活に役立つ記事が業界別にまとめられています。
業界の動向をくまなくチェックすることで、面接やES作成に役立たせることができますよね。
また、就職したいが希望業界が決まっていないという学生にとっては、業界事情がわかりますので、
そういった点でも役に立つアプリといえます。

app-ca-news01app-ca-news02app-ca-news03

就活メール文例集!

正式名称は「就活メール文例集!-就職活動内定で必須なメールの書き方・例文ビジネスマナーテンプレート!」だそうです。
ちょっと長いですよね。

さて、就活が始まれば企業とのメールのやり取りがはじまります。
そこで、悩むのがメール文章・語尾などではないでしょうか。ビジネスマナーを経験したことがない学生にとっては、どのレベルで敬語をつかえば良いのか、どういう言葉尻にしたほうが良いのか悩みますよね。

この『就活メール文例集!』では、ある程度のものを解決してくれるすごアプリです。
「日程変更のお願い」「キャンセルの謝罪」など悪い印象を与えたくないときは、アプリ内の項目を選ぶことでサクッとテンプレートが作成可能です。
それを自分にメール送付すれば、あたかも自分が作ったかなのようなメールができてしまうのです。

app-skt-mail01app-skt-mail02app-skt-mail03

ロジカラス – 就活適性テスト対策 -

app-rojikarasu
図形の規則性を発見する問題を解くシンプルな脳トレゲーム。
適性検査でもよく出題されますので遊びながら学べる、脳の活性化につながるといった、この時期には一石三兆のアプリです。

ゲーム内容はというと10問の正答数とタイムでスコアになります。試験対策としてやるなら、限りなく1,000点に近付く、むしろ満点を獲得するイメージでチャンレンジしましょう。
app-rojikarasu01app-rojikarasu02app-rojikarasu03

お手軽SPI対策


SPI対策アプリにも問題・解説がとても充実した有料版もあるのですが、「SPI対策は書籍やゼミで行なっている。でもちょっと不安」という方にはこもお手軽版をお勧めします。

問題、成績、解答ポイントと分かれていますので、とてもつかいやすいです。成績では、今までの結果から自分の苦手な分野を確認することもできますので、このお手軽版で実践し、書籍・ゼミなどで本格的な対策を練るというのはいかがでしょうか?
毎日の積み重ねが、苦手分野を克服してくれます。

最後に

どうですか?皆さん新しい発見はあったでしょうか。
これから本格的な就活時期に突入します。選考会のスケジューリング、面接対策、食事会や学業、論文などつまりに詰まった1年になると思います。
がんばっていきましょう!

- ADVERTISEMENT -