hidamari-logo

ひだまりカフェ

ひだまりカフェは学生の「やりたい!」「あったらいいな!」を実現します!

こんにちは。就活カフェの黒沢です。

中野に学生さん同士で交流ができるおしゃれなカフェがあるんです。
今回は【ひだまりカフェ】の澁谷さんに会いに行きました!

♪゜ +.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪

バーテン姿がなんとも爽やか☆
そんな澁谷さんとひだまりカフェさんの魅力をばばーん!と紹介したいと思います♪

お店を経営するということ

Q.ひだまりカフェに来たきっかけは何ですか?
澁谷さん:深夜2時くらいにツイッターを見ていて、『カフェを経営しよう!』という投稿を見つけたんです。こんな時間にメール送ってもいいかな?って迷ったんですけど、連絡をしたことが最初でした。
経営に興味があったというよりは、商品開発をしてみたかったんです。
経営のインターンという形でひだまりカフェに来ました。楽しいなって思って活動して今に至ります。笑

最初に来た時はシンクしかなかったんですよ!笑

黒沢:なるほど!料理が好きなんですね?!

澁谷さん:そうですね。料理をつくったり、料理の本を読むことが好きです。
自分で商品開発してみたいな、と思うようになっていました。
大学も栄養学科に入りたくて今の大学に入学したんですが、今は農学科で『土』について勉強しています。笑
今日も朝、水やりに大学にいったんですよ。笑

黒沢:なかなか大変そうな分野を専攻されているんですね!
勉強も忙しいと思いますが、なぜひだまりカフェで店長をしようと思ったのですか?

澁谷さん:お店の顔になりたいなー!って思ったんです。
自分の中で店長はそこまで責任が重いなと思いながらやってはいないですが、頑張らなきゃってなりますね。
もともと経営インターンとして4人がいたんですが、周りの方に店長として選んで頂いた感じです。選ばれたときは「まじ?!」って感じでした。笑
嬉しいんですけど、嬉しいよりも「え?!俺でいいの?!」っていう驚きの気持ちのほう大きかったですね。

黒沢:抜擢されるなんてすごいですね!選ばれた理由は聞いてますか?

澁谷さん:あ、聞いてないです。
あとでこっそりと聞きます。笑

黒沢:どんな答えが返って来るか楽しみですね。笑
澁谷さんが店長に就任してから3ヶ月とお話をお伺いしましたが、実際にやってみてどうですか?

澁谷さん:楽しいですね!
店長になってひだまりカフェに来ることも多くなって、お客様と会える機会も増えました。刺激をもらうことが多いです。その分責任が重かったり、色々ありますが、僕が高校時代に求めていたやりがい(商品開発したい!自分が作ったものをみんなに食べてほしい!)につながっているかなと思っています。

黒沢:商品開発、楽しそうですね!今はどんなメニューがあるんですか?

澁谷さん:(メニューを取り出して)
メイン料理であるここのパスタとかは季節に合わせて変えようかなと考えています!
おすすめのリキュールとかも並べたいですね。
このメニューも学芸大学の学生さんに頼んでつくってもらったんです。すごいですよね!これからメニューをはめ込んでいきます。

黒沢:そうなんですか?!木のぬくもりがあって素敵ですね!しかも回る仕組みがあるなんて!(気になった方は直接お店へ♪)お店だと発注も大変ですよね?

澁谷さん:そうですね。発注シートというのがあって、各自で確認して発注しています。
お酒はこれがないとか、明日予約が入っているからこの野菜をいつもより多く必要だなーみたいな感じです。
近くに良くしてくださっている酒屋さんもあります。

黒沢:仕組みもしっかりしているんですね。
結構「楽しい!」という言葉を多く聞きますが、「辛いなー」と思うことはないですか?

澁谷さん:
そうですねー・・・。辛いというか、パーティの予約がキャンセルになると悲しいですね。笑
やっぱり学生さんなので、キャンセル料を頂くこともできず・・・。
でも、キャンセルがあった分の食材や作ってしまった料理の分をどうにか売上にしないといけないので。どうする?!ってなります。
当日キャンセルもあるんです・・・。
キャンセルが出たときは、近くに大学ができたのでビラ配りなどしています。

黒沢:仕方ないとはいえ、キャンセルは悲しいですよね。経営的にも気持ち的にも。
日々多くの学生さんが利用されているとおもいますが、大体1日に何名くらいの方がいらっしゃるんですか?

♪゜ +.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪

学生さんの人気がすごい

澁谷さん:パーティや貸切のありなしによって変わってくるのですが、パーティがあるとその夜だけで30人くらいです。(お店の席数は20名ほど)
平均30人くらいですね。
平日の昼間はこのあたりはワーキングスペースとして、学生さんのミーティングの場になっています。

黒沢:すごく人気ですよね!食べログも載っているし、中野のお店でfacebookランキング1位って聞きました!

澁谷さん:あーはい。笑
あれは知らなかったです。なんかのフリーペーパーで、中野のお店のfacebookでいいね数は一番だったらしいです。お客さんに教えてもらって初めて知りました。

黒沢:知名度が上がってくると、やぱり2号店とか出す予定もあるんですか?

澁谷さん:どうですかねー今は考えていないです。ひだまりカフェの制度として、1年でメンバーが変わるんです。たぶん僕も来年は普通にお客さんとして来ます。
採用面接とかしてます。俺も同じ学生なのに。
今まで何やってましたか?とか、どうしてひだまりカフェをやってみたいですか?って月並みですけど、そんなことを聞いています。
10名の方に応募頂いて、5名の方とは今一緒に活動しています。

黒沢:そうなんですね。面接って難しいと思いますが、選ぶ基準はありますか?

澁谷さん:ほぼ直感です。笑
なんでもいいのでやりたい!と思うことを持っている方がいいですね。

黒沢:ありがとうございます。
それでは、最後にひだまりカフェを今後どのような場所にしていきたいですか?

♪゜ +.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪゜+.o.+゜♪

家みたいな場所にしたい

澁谷さん:家みたいにふらっと来てほしいです。ちょっと困りますけど、水だけ飲むでもいいので。笑

黒沢:きっとこのインタビューを見たら、水の人が増えちゃいますよ!

澁谷さん:それでもいいです!
・・・いや、考えます!笑
もっとたくさんの学生さんが来て、情報交換や交流の輪を広げてほしいと思っています。その場所がひだまりカフェになったら嬉しいです。

黒沢:澁谷さんインタビューにご協力いただきありがとうございました!

- ひだまりカフェ -
澁谷 宥介さん (東京農業大学)
設立:
メンバー数:
URL:http://hidamari-cafe.jp/
facebook:https://www.facebook.com/cafe.hidamari
twitter:https://twitter.com/hidamari_nakano